香の器セット − 笹

香立の真鍮色と、着色を施した器のコントラストが美しい香の器です。「ささやかな幸せ」という花言葉を持ち、縁起物でもある笹の葉をモチーフにしています。お気に入りの香りで、ゆったりと流れるひとときをお過ごしください。
  • 香の器セット − 笹
    【新月(しんげつ)】

    6,050円(税込)
  • 香の器セット − 笹
    【煌星(きらぼし)】

    6,050円(税込)
  • 香の器セット − 笹
    【黄昏(たそがれ)】

    6,050円(税込)

ARTISAN職人

色政 野阪 和史 Kazushi Nosaka

「金属は生きている。だから、時を経て色が変わり、いつかは自然に還る。」
富山の自然と高岡銅器の伝統が育んだ色。創造し育てる色。色政のつくる無二の色は豊穣な風景を描き出す。

「金属は生きている。だから、時を経て色が変わり、いつかは自然に還る。」
富山の自然と高岡銅器の伝統が育んだ色。創造し育てる色。色政のつくる無二の色は豊穣な風景を描き出す。

商品の特徴

【新月(しんげつ)】

新月の夜、空気の澄んだ漆黒の夜空は、どこか神秘的で心が鎮まる。藁刷毛でおはぐろ液を繰り返し焼き付け、表面にむらやぼかしを入れることで、黒色のもつ深みや動きを表現した。職人の経験と感性によって、製品の内面から醸し出される魅力が具現化されている。

【煌星(きらぼし)】

無数の星がまばゆいほどに光り輝く大地。複数の顔料を調合し、藁刷毛で塗りむらを入れることで、安心や豊かさを連想させる大地の色を表現した。また、夜空に煌めく無数の星を金箔で表現。職人の経験と感性によって一枚一枚丁寧に貼られている。すべての着色技術にはものがたりがあると職人は語る。

【黄昏(たそがれ)】

日が沈み、黄昏色に染まる西の空。思わずうっとりするようなあの優しい色合いを着色で表現するのは、実はとても難しい。金属の状態や気温、湿度等、総合的に判断しながら赤色、銀色、黄色等複数の顔料を調合することによって生まれる独特の色味は、職人の技術の賜物である。

商品詳細

●サイズ H15 W100 D43 ●箱仕様 化粧箱 ●箱サイズ H25 W117 D70 ●箱入重量 130g ●マテリアル 真鍮(銅60%・亜鉛40%)

※お香は含みません。

※サイズは㎜での表記です。

※高さ(H)は底面から縁までの高さです。厚みではありません。

※全て手作業で製作しているため、サイズ・重さ・風合いには個体差があります。

  • 香の器セット − 笹
    【新月(しんげつ)】

    6,050円(税込)
  • 香の器セット − 笹
    【煌星(きらぼし)】

    6,050円(税込)
  • 香の器セット − 笹
    【黄昏(たそがれ)】

    6,050円(税込)

OTHER PRODUCTSその他の製品

  • 香の器セット − 丸
  • 香の器セット − 笹
  • 香の器 − 獅子セット
  • 風鈴 − ホルン